スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局やらないといけないこと

経営コンサルタント

という人達がいます

経営全般をコンサルティングする

というお話ですが

それって本気?

と個人的には思います

先進諸国(という書き方は微妙に嫌ですが)の国のコンサルタントさんというのは

実際は細かくすみわけがされているのが常識でした

実際

在庫をかかえるジャンルと

在庫のないジャンル

でも大きく違うのではないか?というのは容易に想像がつくと思うのですが

日本では、その疑問に対しても回答がないようです

それゆえに

「集客」などに特化した経営コンサルティングというジャンルが発展しているように思います

私は個人的には

経営とはわからないもの

と思っていますので

経営コンサルティングというのは、一度も行ったことがありません

なので

運営のコンサルティングということで引き受けています

運営ということは

現在のシナリオからの、物語の派生を考え、ポイントポイントで

落ちると痛い穴や、躓くと痛い石のようなもの「を発見することで進んできます

穴をみつけて、それを避ければよいかというと

致命傷でなければ

そこは突っ込みましょう

という場合や

小石にみえても、それは致命傷になりうる

という場合は、避けたらどうですか?

などということをお伝えしながら

ご自身が、運営のカンやコツのようなものをつかんでいただくわけです

それゆえに

売り上げの保障や、必ずうまくいくなどの甘言は一切口にしません

ですから

ある人にとっては、私はまったく無用のものですし

ある人にとっては、とても感謝されます

甘言は一切口にはしませんので

基本的に、私は次の契約続行というはないものとして半年間のコンサルティングを行います

次の契約がなかった場合でも

クライアントさんが、なんとか一人で歩いていけるように考えて

鬼のようなプログラムを実行しています

しかし、面白いことに

もうあなたは一人でやっていけますよ

という人は次期の契約をしていただけますし

あなたはもう少しコンサルティングを受けたほうが・・・

という人は次期の契約をしない傾向が強いです

でも

どちらにせよ

その価値は、その人自身が決めること

私がとやかくいうことはないですし

私の予測がすべて当たるわけではないのですから・・・

せっかく縁のあった業界です


みなさんがそれぞれの道を歩んで

ただハッピーな生活を満喫していただければ


それが一番の喜びなのです


ではまた







スポンサーサイト

ハングオーバー

けっこう疑われますし


基本うそつきな私なのですが

映画が大好きで

1週間に10〜12本ほど見る生活を、3年ほど続けていた時期があります(本当です)

それだけみても、またみたいなぁと思う映画は少ないのですが

そういう生活から離れても

それでも時々映画をみます、やっぱ好きなんですね

その中でも

ハングオーバー という二日酔いを題材にした映画は面白かった

男子たるもの、若い頃1度は経験したことがあるであろう

飲んだ翌日の




ここ、どこ?(;゜0゜)




という状況を、いい年をした大人がやっちゃうという


なんだか羨ましい

なかなかノスタルジックな映画なのです

エンディングが秀逸で

なんだかこの映画が、映画でなくて

自分もその二日酔い仲間になったような


ほんわかした気分で見終わります


しかし、知人女性に勧めてみたところ

面白かったけど、あなたのその感覚はまったく理解出来ない


とのことなので

ノスタルジックな気分になるのは男性だけなのかもしれません

ん〜( ̄◇ ̄;)



ブランド



キューバ葉巻のブランドは、それこそ山ほどありますが

写真はその中でもお気に入りの

コヒーバとロメオ、ジュリエッタ

ロメオ、ジュリエッタは

その通り

ロミオとジュリエット

その他にも

モンテクリスト とか

物語の題がついているブランドがあります

その昔

葉巻の工房では

巻く作業に退屈しないように

物語を朗読していたことに由来するそうです


美味しいものを提供するには

作業も楽しくするってことが大切なのでしょうかね


いろいろ言われるキューバですが


いつかは行って、そこでベタに

葉巻とモヒート



心配という呪い


昔お世話になった人が

死ぬときに、理想の人生だったと思って死ぬなら

残念ながらあなたはあなたの生をいきなかった

という証明なんだよ

だから、理想の人生をおくっていないというのなら

それはなによりだ

そんな状況を作ってくれている環境に、まずはお礼をいいなさい

といわれました

なんのことやら?理想の人生を生きたほうがよいに決まってるじゃない?

とずっと思っていましたが

あるとき

理想の人生を送るということは、自分の生をいきなかったということなのだな

ということが、リアルにわかりました




理想にちかづいてはいけない



その意味がわかるでしょうか?

それは何より重要な先人の教えです…


ではまた

コンサルティングの実際?

コンサルティングの依頼をお引き受けすると

まずは、面談とプレコンサルティングを行います

この時点で、ひとりでやっていけるようだと判断したら

正式な依頼は引き受けません

ただ、この時点で

相談される人は入力過多なことが多いです

もっとちゃんとしてから

もっと勉強してから

恥ずかしくない技術レベルになってから…

それは、端的にいってあまり意味がありません

というのも、実際クライアントさんに見つけてもらわなければ

お仕事というのは回らないからです

まず見つけてもらうこと

次に

自分が望むクライアントさんにみつけてもらうこと

その次に

そのクライアントさんから依頼を受けること

そのためには、自分の情報を公開していくことが必要です


昔はそれこそ口コミや、広告くらいしか方法はありませんでしたが

今は、一億総表現者時代

自分を伝える、あらゆるツールがあります


誰かがバカというとき

あなたは、その人の世界ではバカなのです

認めたくなくても

その人の世界では「あなたはバカ」ということが事実


そういう事実を認識すれば

いくら自分が未熟だと思っていても

クライアントさんからの評価が高ければ

それは、本人が認めたくなくても


そういう価値を見出してくれた、クライアントさんの世界では

あなたは素晴らしいのです

自分の思い込みとクライアントさんの評価は違う


表現とともに

そういう自分に価値をみいだしてくれるクライアントさんだけを相手にすればよい

それは簡単な考え方なのですが

多くの人は、その集め方がわからないという


自分が自信がないなら

その葛藤を

技術に不安があるなら、その不安を

そして、その仕事に対する素直なスタンスを

率直に表現していけばよいのです


シンプルなことなんですが


みえないみんなを対象にするのではなく

みえないクライアントさんを対象にすること

これだけで、あなたの仕事の質は必ず変わっていきます


とはいえ

アナタはもっと入力してから表に出ろ!

って人もいますけど

この一文で

それは私のことかしら?と思った人はまず入力過多なのでご心配なく


でわまた





髪の不思議

肩書きは長いこと占い師でしたが

前にも少し書いたように

私は占いをあまり信じていません

(あまりというのには訳がありますが、それはいずれ…(・・;))

そういうこともあって、色々と転職?を試みました

それはそれはたくさんのことを試しました
(結局は占い師にひきもどされちゃうんですけど)

その中でけっこう真面目に修行したのが

整体系の技術

ホントは整体じゃないんですが

実際、整体の定義や、東洋医学の定義をしはじめると、半端なページ数ではすまず

さらに読む側としてはウザいでしょう

さらに当方の大人の事情もありますので

便宜上、整体としておきます

その技術を数年修行?して、いつのまにかできるようになったのが

髪の毛をその場でツヤツヤサラサラにするということ

修行中は、世間のことなんか気にしていないので

世間で、人の身体を触る職業の人は、誰でもこれくらいはできるものと思っていましたが…

コレをやると、かなり驚かれる

というか驚かれるほうが、私にしては驚きだったのですが

どうも世間的には珍しいものらしい

いろんなひとに教えてくださいといわれましたが

そもそも数年修行した過程を、人に教えるほど時間はないし

教えた人がその過程に耐えられるとも思えない

ということで、いろいろ考え抜いた結果

この一連の手技を非言語催眠で再構築して

無意識にその過程を再現できるようにしたのが、美髪メソッドのスタートでした

最初は紆余曲折ありましたが

いろいろモニターさんを募って実験して行くうちに

素人さんでも、その日からマジックハンドになるような技術として

世に出すことができました

そっと手を触れたりする中に

本当にたくさんの技術が再現されています

ですから

美髪メソッドは、一見奇跡的ですが

実はものすごく地味なことを、凝縮して再現しているだけなので

奇跡でもなんでもありません

単なる技術です

興味のある方はお気軽にお問い合わせください

でわまた

非言語催眠

もともと私の専門分野は、催眠です

15歳のときに、ある人と縁があって、その人がたまたま催眠の人で

ある種徒弟制度のような感じで、催眠を学びました

というと、マンツーマンとか、厳しい指導とか思われやすいですが

実際は、自分に催眠をかけて、変化をうながすという自己催眠からはじめました

その自己催眠を使っていて、自分ではあまり効果が実感できず、2年くらいたったころ

たいして親しくもない同級生と、たまたま二人になりました

そしたら急にその子が

ハルは入学のときにくらべて、ものすごく変わった、すごいと思う

というようなことを言いました

こちらとしては、びっくりしたのですが

その同級生いわく、こんなに人が変わるのかと驚いたとのことでした

そんなことから、催眠って効果あんだなぁ

などと自分でも効果を実感するようになったころ

催眠を教えてくれたその方が、表舞台から姿を消すということで

「ハルはもう人にもかけることができるから、自由にやんなさい」

みたいなことを言われたのですが

こんな効果の高いこと、人に教えたりするもんか!と思い(性格悪いですよね 笑)

しばらくは表にださずに使っておりました

そしてその後自由に使うにつれて

教えていただいた催眠のすごさを私は体験するのでありました

一般的に催眠というと、ある種の制限があるように思われていますが

使いこなしていくうちに

その制限は、実は存在しないものだということがわかりました

そう、催眠はかなりのことが可能なのです…



というような話はさておいて、その催眠を自分を通して研究していった末に

非言語催眠というものにいきつきました

簡単に言うと、言語を介さない催眠法です

言語を介さない分、意識のブロックが少ないので、これはダイレクトに作用します

そういう非言語催眠の技術を駆使して作ったのが

華のエネルギーワーク

(仮ネーミングなので、名称は今後変わることが考えられます)


美肌、しわ取り、美髪などなど、劇的な効果があります

しかし、実際男性である私は、あまり外見の美しさにこだわりがないので

現在はこのページ
釣巻さんにこのテクニックをお伝えしています

エネルギーワークというと、うさんくさい印象を持たれるかたもいると思いますので

最初は気楽にお試しいただけるように

一ヶ月お試しバージョンというもので実際効果があるか確認していただけるようになっています

これだけの文章でも興味をもたれたかたは

・まずはセッションを受けてみる

・効果を実感されたら
一ヶ月間無料でこの技術が使えるようにしてもらえます
(一ヶ月立つと、このお試し技術は抜けてしまうので)

・ご自分の人生に、このテクニックは必要だ!と思われた場合は
釣巻さんよりご購入の上、正式に技術を伝達してもらってください

料金設定もおまかせしていますので、詳しくは釣巻さんにおたずねください

エネルギーワークの技術は、お試し版は一ヶ月立つと自動的に抜けるようになっていますので

安心してお使いください

これは、使う方の安全性を考慮してそういうしくみにしていますが

まれに一月たってもこの技術を使い続けることのできる人がいます

その場合、無意識レベルで、その方は、私のメソッドを再構成されています

それはその人の才能ですので、自由につかっていただいてかまわないのですし

必要な方はそのまま使い続けるのは可能ですが

すでに「伝えたメソッド」ではなく、その人のオリジナルなものであり

私や釣巻さんとのかかわりは切れているため

その結果生じた問題については

釣巻さんをはじめ、当方では対処しませんので

期限後の使用は、自己責任によっての使用をお願いします


軽く紹介でしたが

実際、あなた何やってんの?

という疑問に対する、回答のひとつと思ってくだされば~

でわまた

葉巻

私は喫煙者です

(このご時世にといわれそうですが、人はみたいものをみるとの言葉どおり
私はたばこの害というのをまったく信じていません 笑)

その中でも、葉巻はやっぱり美味しい

葉巻に興味をもったのは、キューバ革命の志士

チェ ゲバラがよく咥えていたから…というミーハーな理由なんで

葉巻はやっぱりキューバよねと、かなりよい葉巻からスタートしました

キューバブランドの

コヒーバ

ロメオジュリエッタ

バルダガス

などなど吸いましたが

おお、なかなかよい香りだなぁ

と思うくらいで、当然のことながら、それが美味いとか不味いとかよくわからない

でもそこでほっぽりださなかったのは

経験をつまないと何もわからない場合がある、ということをよく知っていたから

10本くらいキューバブランドの高いプレミアムシガーを吸った後

安い葉巻を数本吸いました

で、なんだかキューバブランドとはなんか違うなあと思って

またCOHIBAのコロナエスペシャルという一本を吸ったのですが、そのときはじめて

ああっCOHIBAうめええ

と率直に感じたんですね

そうすると、そこから葉巻の味の違いがわかるようになっていったのです

思い返せば、そこではじめて

私は自分なりの葉巻の基準ができたわけです

それができれば、また吸ってみたい銘柄

こりゃあ今の自分では判断つかないという銘柄

これは未来においても美味しいとは思わないかも

ということがだんだんとわかってきます

確定ではないですが、そういう味覚の地図ができてくる

ところが、最初の数本でやめてしまっていたら

その基準は永遠にできないわけです

単純に、「今までの自分」でその事象を判断してしまう

これは、いわゆる自称「感覚派」の人たちがおちいるワナであって

運営が上手くいかない原因のひとつでもあるのですが

以前ならまだしも

最近はそういう感覚派の方は、そもそも私のコンサルティングを受けませんので

私にとってその問題を抱える人は

存在しない

と同じですから

お互いハッピーでよいなぁと思いつつ、なんとなく書き残しておきます

さぁ葉巻吸って寝よっと


でわまた


コンサルのお話

私は、スピリチュアルなことをお仕事にしたい!
という勇気ある人を専門に、運営のコンサルティングをしています

私自身は、19年占い師を本業にしてきました。
相談をうけた延べ人数は10000人を超えます…などと書きたいところですが
実は根っから忘れっぽいため、正確な人数は覚えていません。

いろんな条件から逆算してみると、少なく見積もってこれくらいだろうな、ってことです。

まぁ話半分でも5000人くらいってことで

もともとは占い師でもないのですが、ある技術をベースに、それを研究しつつ生計を立てるのに
占い師という看板がちょうどマッチしたというだけなので
実際占いを信じているか?と聞かれると、世間の人よりは否定的です(笑)

しかしそれだと占い好きで来てくださる方には申し訳ないので

クライアントさんにはちゃんと

私がやっているのは、現在のあなたの無意識のパターンから未来を予測するだけで
神秘的なことは特にやっていません。それでもよいですか?
とカミングアウトしていました。

カミングアウトはしていましたが、実はこれもすべては語っていなくて
実際は、潜在意識との対話によって、YesかNoを聞いて伝えている部分はありました

しかし、当時は今ほど世間の意識が高くなかったため
潜在意識とか説明するのは面倒で、はしょっていたんですね

それでも最初はね、ちゃんと易を使ったり
オリジナルのタロットの使用方法とかを開発して占いをやってた部分はあったんですよ
(これはその後、2日で当たる占い師になれる!という講座になって、けっこういろんな人には教えましたが
多くの人が約束を守らないため現在は封印してしまいました)

けれど100人くらいみたころから、ある種の人の無意識のパターンのようなものが強く見える(わかる?)
ようになってきて、実際占いとか使うより、その人のパターンを読み解いて

潜在意識に、「このパターンで方向は正しいか?」それを伝えてよいか?
という確認を取る方が効率的で、なおかつ私の研究方向にもマッチしたんで
そういう方向でやっていってる間に、いろいろなことに気づいていって
ある種の研究成果として、それを体系化していったわけです

で、まあ自分にとっては当たり前のことなので、それでどうこうしようという気はなかったのですが
ある時期から、スピリチュアルなことで生計を立てて行きたいという相談や
そういう仕事をしているんだけど、なんかうまくいかない…という相談が多くなったんです

話を聞いてみると、こちらからすると基本的なことが抜けていたり、恐ろしいくらい何もやってなかったで
体系化していた研究成果から、少しづつメソッドとして伝えていったら、それが意外にも好評で
専門的に伝えて欲しいと要請されたことから、現在のような仕事のスタンスになったわけです。

ブログ最初の記事が、こんなわけわかんない話から始まるってどうよ?
って来はしますが、基本的にこのブログは縁あった人しか読まないものだと思うの勘弁してください


ではまた次回

プロフィール

Author:こはる
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。